レーザー脱毛についてのお得情報

脱毛の方法はいろいろありますが、医療行為としての脱毛で現在よく利用されているのがレーザー脱毛です。レーザーが特定の色に吸収されることを利用し、肌に照射することによって黒や茶色の毛根や毛に吸収されダメージを与える方法です。

毛が生えるには周期があり、目に見える毛を脱毛したからといってそれで永久に生えないというわけではありません。レーザー脱毛は少なくても複数回行うことで完全に脱毛をします。

大阪でできるレーザー脱毛に関するお役立ち情報をご紹介しています。

見た目に生えていなくても、毛根が休止しているだけで、生えてきてしまうこともあるので、完全に脱毛できたと思っても1~2年に1度また施術をするようにするとほぼ完全に脱毛できます。



肌へのダメージは少なからずあるので、2~3か月に1度の施術が望ましく、痛みはない、と言われていますが針脱毛に比べたら少ないという意味で、やはり痛みは多少はあります。

輪ゴムで弾いたような痛みがあり、特に濃い色に反応するので日焼けしている場合は施術ができません。



治療の後はその部位をよく冷やし、保湿をして肌を整えておくことが大切です。
レーザー脱毛は法律で定められた医療行為で、ある程度の効果がでるようなレーザーを使った治療は医師がいないとできません。
エステサロンで行われているレーザー脱毛は出力を一定値に抑えた施術となります。
レーザーは目に見えないので簡単な脱毛法と思われがちですが、身体に負担を与える治療だということを頭において、医師の施術の元に正しく行うことが大切です。